2012_07
03
(Tue)11:12

6/24 Zepp Namba 「EDGE LIVE 12」 レポート①

昨夜、MBS「MUSIC EDGE」で EDGE LIVE12特集・前半がオンエアされましたね~

というわけで、エッジライブ前半のレポートをアップします。
(昨日のオンエア内容とはリンクしていません。こちらはライブの進行どおりに書いております♪)
トーク部分などは昨日のオンエアで所々補完しています~。

曖昧な部分もありますが、ご容赦くださいませ<(_ _)> 



【EDGE LIVE 12】 6/24(日)Zepp Namba

番組の企画ということもあって、かなりの長丁場&盛りだくさんのライブでした。
出演者は
リアルグルーヴ、SONOMI、SPYAIR、DEEP、三浦大知、KREVA
そしてMCのU.K.さん、ジョンさん♪(犬)

ほとんど存じてはいましたが、大知君(とKREさんはゲストで)以外はほぼ初めて生で
パフォーマンスを観る方たちでしたので、かな~り楽しみにしていました。

120624_1515~01

結果、妙に張り切りすぎた私w唐揚げ情報に浮かれて早く会場に行き過ぎた!
結局お友達と「つるとんたん」でうどんをいただき、街をうろうろ。
始まる頃にはもう脚がちょっと疲れていて。えー、これ最後まで持つんだろうか・・・。2階席がうやらやましかったよw同行のMさん、時間の使い方が下手でごめんw
でも、前から行ってみたかった「つるとんたん」のおうどんをいただけたのは収穫でした♪
120624_1358~010001
エビクリームのおうどん美味しかった♪三つ葉がいいアクセントです☆
(ライブカンケイナイw)

4時半入場開始、ロビーにはグッズ売り場と唐揚げ売り場。
見易い場所を確保するためにさっさとフロアに入ってしまったので唐揚げは食べられずでした(笑)塩麹唐揚げそうめんが食べたかった~!

開演までの間、時々、唐揚げ企画の映像が流れ、今日の提供のアサヒビールの宣伝も。
-2℃で缶ビールが注げるサーバ、あれ欲しいなー!


 ☆以下、クリックで展開してお進みください♪





照明が暗くなりざわつく場内。まずはオープニングアクトのSONOMIちゃん。
以前KREVAさんのLIVE「意味深3」の映像で唄声は知っていましたが(大知君と歌った「かも」すこく良かったですね♪)生で聴くとまたいいですね。やはり高音の張りは魅力的だなと思いました。
アルバム収録の「何とかなる」いい!全4曲の歌唱。意外と多くて嬉しかったです♪

その後、ライブ本編 開演前の諸注意が番組ナレーターさんからあり・・・
(結構時間が経っていたので『まだだったんかー』という印象。笑)
MCのお二人登場!わー!生U.K.さんとジョンさん~!!
(その後のトーク全般での、ジョンさんの想像以上なSっぷりにかなりウケました。笑)
「SPYAIRのメンバーがソデでソワソワしてるから早く出してあげな~」と言いながらも二人でしばしのトーク。今日の出演者の紹介や、唐揚げ企画のVTR、そして大知君とU.K.さんのダンスコラボの紹介の後、
「もうSPYAIRのメンバー(アップしすぎて)疲れるから(笑)」と、いよいよ開演

舞台上のスクリーンにアサヒビールのCMが入ったあと、”First Act” の文字とアーティスト写真で紹介。
いきなり真正面からの照明で目をやられそうになりました(笑)
袖から出てきたメンバーがポジションにつき・・・どかーん!!!と爆音で始まったライブ!
久々にバンド仕様の音響に耳もびっくりwwなかなか激しいけどノリが結構好きなタイプの楽曲でした。
拳を上げ、ジャンプし、MCは「ついてこいよー!!!」的なまさにロックなステージング!
そうそう前方数列でキレーーーイに拳が上がっていたので、そこはSPYAIRファンばかりだったのかな?
熱く最後まで飛ばした彼らは、全部で4曲だったでしょうか(曖昧でごめんなさい)
途中お客さんも声出しをして、楽しかったよ~。
会場を盛り上げまくって颯爽と去ってゆきました。

その後暗くなり、機材を撤収して・・・

次のアーティストに行くのか?・・とおもいきや!
ロビーから生中継が!
ライブ直後のSPYAIRに唐揚げ対決の2商品とビールでおもてなし♪
おいしそ!羨ましい!彼らは唐揚げそうめんがお気に召した模様♪
Gカップギャル(U.K.さんがカップを聞いてましたw)が売上の途中経過を発表し、今のところU.K.さんが優勢。ジョンさん不満げwww



そして次のステージへ。DEEPさんかしら・・・?
との予想を裏切り「三浦大知」!!
画面に出たとたんに「きゃー!!!!」・・というか「ぎゃーーー」というか(笑)とにかくすんごい悲鳴でございました(笑)あ、私も思わず叫んじゃったんですけどね


はい、ここからがっつり大知君ライブレポします!

♪Illusion Show
ピアノのワクワクするようなイントロともにダンサーズが左右から2名ずつ飛び出してきます。そして大知君の「ははっ・・・」という含んだような笑い声。わはー、いきなり色っぽい(*´д`*)
軽快に出てきた大知君、全身統一感のあるグレーの衣装です。
中のTシャツは女性の口元のアップだったようです(オンエアで確認)
ブルゾンにも白いかすれた星のような模様が入っています。
(こちら、twitterフォロワーさんが発見! 多分これのグレーだよね~と→ DIET BUTCHER SLIM SKIN / http://t.zozo.jp/QvlT_ )
今日は長袖なのね。前日のVMAJの中継ではさほど感じなかったのですが、前髪がホワホワで長い気がします。
そうそうダンサーズは 、PURIさん、Kazukiさん、Shojiさん、世界さん。
twitterで見た方の感想をお見かけしたんですけど、どうやらプチハプニングがあった模様(笑)ダンサーの誰かがステッキ落としたとか、世界さんのステッキが分解したとかw
わたしは見えてなかったーw

大知君、とっても張りのある声で素敵です(#^.^#)
前日のVMAJではジェントルマンだった大知君。今日は一転エナジー放出しまくりです!

♪Touch Me
もはやこの流れは最近のショートバージョンのライブで定番ですね。
私もこの流れは大好きです♪楽しそうな笑顔(#☆∀☆#)キラキラ
この日の大知君のダンスがいつもにも増してキレて見えたのは気のせいじゃなかったはず!
毎回予想を上回るパフォーマンスを見せてくれますが、最近特に体格が男っぽくなったというか、今まで観てきた曲でもすごく迫力が出ていてい、また違った雰囲気を醸し出しています。大知君、全体的に力強かったかな~という印象です。
STEP!の後のブレイク、先日の堂島よりも大きな歓声が上がっていました。
ファンからすれば『待ってました!』って感じですよね~^^♪

MC
後ろ向きでお水を飲み、深くお辞儀して
「三浦大知です!皆さん声を出してくれたり、CLAPしてくれたり、ありがとうございます!」
(ちょっとここ自信ないですが、)
「いやーー!さすがに(大阪の人は盛り上がり方が)分かってる」というような事を言った、”いやーー!”が、声ひっくり返るんじゃないかってくらいハイテンションで!
楽しゅうございましたw
次の曲紹介で「熱さが内側から「んーっあ!!」と湧き出るような・・・(笑)」と手を胸の前でくるん・・・ばっ!と前に出す振り。なんだそれー!最近いろんな武器を出してきますねw
爆笑モノのMCに大喜びの私です♪^^
というわけで、「次はこんな2曲を・・・」

♪Black Hole
胸ヒットをしたときの盛り上がり方がすごい。やぱり胸が厚くなったと思うの。
男らしい!惚れてまうー!(昨日のオンエアで、楽屋訪問をしたU.K.さんとジョンさんに、準備運動を紹介してくれたのですが、手足の細かい振りやウェーブ、そしてお胸ぐあんぐあんのダンスがもう!!やっぱり鍛えてる気がするんだな~・・・(*´ω`*)
BHは最初から気持ちが前に出ていたように感じました。
そうそう!間奏前の「♪Black Hole!」で唸りが入っててすんごく痺れた!!またしても新しいパターン!
後半に向けてだんだん盛り上がるこの曲なのにはじめからこのテンションで最後はどうなっちゃうの?!
・・・と思ったけど、そんな心配をよそに、もっともっと昂っていって。
踊りも比例するような力強さです。特に間奏の激しいダンスが!
ふんわりとした前髪が乱れ、射抜くような表情。
思わず怯みつつもセクシーでクラクラしてしまった。遠目で観てこれだもの。
ステージの近くで、汗とばしながらあんな表情で歌い踊る大知君を見ていたファンの方たちはどうなっちゃったんでしょう~(*´ω`*)キャー♪大知君振り切っていたね~!
(この曲は是非オンエアしていただきたいなーと思ってたのだけど、大知君の楽曲としては、今のところTHの1番のみ。ダンスコラボ枠があるとはいえ、2週じゃ足りないですね~~!><もっと見たかった!)

♪4am
まず意外な選曲に思わず声が出ました。うれしい!
この曲の本気度といったら・・・びっくりするくらい情熱的でした。
イントロの「フォー!」の一声。
この時点で最高に熱かった!そう、この時点で・・・。
音源では、前半は割と静かに語るように歌われている曲ですが、まだ、BHの熱をもったままの声は若干強く出ていて、その抑えきれない熱さを徐々に曲の世界観に戻そうとしているようにも聴こえて。
(はい、勝手にそう感じているだけですよーw)
ライブならではというか逆に迫るものがありとてもドキドキしました。
そして曲の後半はやはり熱を帯びてゆくわけです。
ほとんど最後の方は内側ぜんんっぶを放出するかのように全力の歌唱。
♪歩き出すだけのこと~の後の、二度目の掛け声は、両手でマイクを握りしめ、体を折り曲げるようにして放たれ、
それはもう魂の叫びのようで。
圧倒され、ただただ息を飲んで聴き入るしかなかった。
生で聴いたのはまだ2度目だけれど、これは忘れられない1曲になりました。


MC
さて、MCになるとさっきまでの熱さはどこへやら(笑)
というか、場を和ませようとホンワカオーラを放ちだす大知君です(笑)
”熱すぎてすみません”みたいなことを言いながら
「もう、、空気が、”おとこーーー!!”って感じで(笑)」
(身振り手振りが大きいw)
「熱の押し売りになってないかなと(笑)」自分的にヒットした”熱の押し売り”(笑)使っていきたいと思います(笑)
「次がラスト」「えーーー!!!!!!!!!」
「・・・の2曲ですが」おっとぉ!早とちり(笑)
「もうすこし優しい包み込むような曲を(笑)」
MCの流れで、ファンは『何かな?どの曲のフリかな?』と頭をめぐらせる時間です。
『You & Meかしら・・・』とか『Stay With Meかな?』なんて思っていると。
「僕がいつも頭の片隅においていることがあって・・・」『お!』
「今当たり前にあるものが当たり前じゃなくなることって誰も考えたくないというか。僕もそうなんですが。当たり前のようにいる人、身近にいる人ほど別れを意識することができなくて、凄く嫌なんだけど・・・。」
「でも、それを頭の片隅においておけば、今の時間が大切に思える(過ごせる?)と思います」「歌詞は凄く切ないんですけど、ポジティブな想いがあります」(←ここ一連、超曖昧です。嘘だったらすみませんw)
「別れのベル」 
 
♪別れのベル
しっとりと歌いだす声に、安堵を覚えます。
空気が一気にやわらいだね~。静かに聴きいるお客さん達。
ジーンと胸が熱くなって、ふと気づくと涙が出ている。
色々と頭を駆け巡るんですよね。この曲には何度も泣かされています。
自分にとって大切なたくさんの人たち。
ここに来るためにお留守番をしてくれた家族とか、この場で一緒にいてくれる沢山のファン友さん、遠くの親友。
離れて暮らす両親。
そして、今、目の前でこんなにも幸せな気持ちにさせてくれる大知君の存在。
自分は恵まれているんだなぁとつくづく思う瞬間です。

あー、これで大分気持ちが穏やかになりました(笑)
ちょっと心臓に悪いくらいドキドキしていたので助かった^^;
なんてバランスのいいセットリストw

♪Two Hearts
イントロが流れ出すと、会場から控えめながらも歓声が。
きっとドラマで知ってくださっている方もいらっしゃるのかな♪だとしたら嬉しいなあ^^
一番はサビからダンサーが2人。大知君も右手で振りをつけつつ、座る振りはやらないけれど出来るだけ踊ってくれました。
多分、EDGEを観て今回の企画を知っていた、大知君ライブが初めての方たちは、『あ、ここのダンスを、U.K.さんが・・・』と思いながら見ていたのかもしれませんね^^
そして2番にの前に、更に2人が加わり、4人がフロアに四方を向いて座って静止。
このフォーメーションは面白いですね。
そして再びサビからはガッツリ5名でダンス。
♪深く見つめた目そらしたりはしない~の、あのふわっとした振り、いいですよね~
大知君の歌声は意思をもった頼もしさと優しさが同居しています。かすかに感じる力強さが心地よいというか、思わず委ねたくなる唄声。いい曲だな~と改めて思います。
最後の胸トントンのあと、ふっと力を抜いてリラックスした微笑みを見せるのが嬉しい。
「有難うございました!」
お辞儀をして下手側に去ってゆく大知君。

はー・・・これはもー満足ー!!(*´д`*)



  ☆つづきます

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント