2015_05
28
(Thu)13:51

三浦大知「music」リリースイベント 大阪・千里セルシー レポ

2015年 5月23日 大阪 千里セルシーで行われた「music」リリースイベントのレポートです♪
続きを読む方は下の方へどうぞ〜♪

(内容おもいっきり書いてあります!)

☆尚、この模様は、MUSIC JAPAN TVでも「三浦大知スペシャル」としてインタビューも交えてオンエア予定だそうですよ♪

ミュージック・ジャパンTV - 三浦大知 スペシャル 初回6/17(水)
http://www.mjtv.jp/lineup/miuradaichi/index.html



6/17発売「music」
    



.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★

2015.5.23
「music」リリースイベント 大阪・千里セルシー 


大阪、千里中央にある千里セルシーがリリースイベントの会場でした^^
大知くんは初めてですね♪(妖精ちゃんとか、まりやちゃんはここでリリイベやってたかな?)
結構広い会場なので、沢山の方に見ていただけると思うとワクワクするね!

お昼すぎに到着して、すぐCDの予約。参加券を息子の分と2枚ゲットしました^^
おおー!もう500番台とは!すごいね♪

IMG_20150523_163357.jpg


お友達と合流してしばらくお話していると、入場の案内が。先にステージまん前のキッズスペースの入場から開始です。
小学生の息子に前で見せたいと集合場所へ行ったのですが、想像以上にキッズが多くて息子は残念ながら入ることは出来ませんでした。
ということで、移動して二階から観ることに。

そろそろ始まる時刻ね〜という頃、
BGMの「music」に合わせて自然と手拍子がおこります^^わ、いいね!
そこにステージ後ろのエレベーターで降りてくる大知くん!エレベーターにむかって、きゃー!と歓声&手を振ってお迎え(笑)大知くんは一旦ステージ右側のテントへ〜!ドキドキしてきた!

イベント終了後に撮ったので、控えのテントも既に撤去されております(^_^;)

いよいよ?!と思っているところに、ステージに登場したのは…
あれ?!アズマッチ!?お懐かしいw
RightNowの発売の頃、なんばパークスであったMJTVの大知くんスペシャルの収録でもMCをしてくれました。
・・・ということは、今回はMJTVの収録があるのね(笑)
「映りたくない人は、こうして!」と、顔の前で手をひらひらするアズマッチw自分でモザイクですか(笑)
しばし自己紹介をしていたのですが、お客さんがそわそわしだしたのか、笑いながら「早く出せ(笑)お前はもうイイと(笑)では・・・」とのお約束トーク(笑)

いよいよ大知くん登場!黄色い声と拍手!!
ああああああ大知くん〜〜〜!
白い羽織ものの丈が長い〜〜(笑)膝がパッカーンなダメージジーンズ!色が爽やかよ〜.。・:*:・゚`☆


♪ふれあうだけで 〜Always with you〜
オケバージョン。
優しく響く歌声の素晴らしさが誇らしくて。
聴きながら『みんな知ってくれているかな?ニベアの曲だよ〜』と、ドキドキ。

実はこの日、嵐さんファンのママ友さんが近くに用事があって来ていたので、リリイベをお知らせしたらわざわざご家族で見にきて下さって!一緒に観ていたのですが、聞き慣れたCMの曲ということで喜んでくださいました^^(ご主人は、寄生獣から「IT'S THE RIGHT TIME」を知って、いい曲ですねと言ってくださって嬉しかった〜♪)

歌い終わると再びアズマッチ登場。
MJTV「三浦大知スペシャル」収録ということで、「ソロデビュー10周年」をテーマにトークを。
手には抽選箱のようなものを持っています。
「あ、これ引く感じですかww」紙を引いて書いてある質問に必ず答えること!というアズマッチに「(事前に)全然聞いてません!」と若干焦る大知くん。

まずボックスから引いたのは・・2005年!
Q. 2005年 3/30に「Keep It Goin’ On」でデビューしてから、一番緊張したことは?
うーんと考えこむ・・・結構な時間考えこむ(笑)
「N.Y.でのRSCアニバーサリーLiveで、大御所に混ざってパフォーマンスをしたのがめちゃくちゃ緊張した」と。「なんだ?ジャバニーズボーイがでてきたぞ?」みたいな空気。
「なりふり構わず熱く歌って踊りましたね」「面白いのは周りが盛り上がってなくても、自分がいいと思ったらノッてくれること。」とのこと。
(結構ここだけで時間取りましたよ〜〜w)

次!…2006年!「?!刻むねぇ・・ww」とお二人(笑)
Q. 2006年 ファルセットが苦手だと言っていたが今は?
「もちろん今も難しいなと思いますし、奥深いんですけど、流石に当時よりは進化してないとマズイなぁと思っています。」そして、これはちょっと・・・ともう一つ挙げたのが
「ミョウガですかね!」
へ?(・∀・)
音楽の流れからのこの意外な回答にお客さんも受ける(笑)
というか、まだ克服出来てなかったのねだいちくんっ?!
「控えめなようでいて、結構主張してくる。」と、すすーっと前に進みでくる大知くん。
「苦手だから、ふた口目には『ん?!』と思うw」「結構いろんなところに隠れている」
…と、大知くんから随分な嫌われようで(笑)
『もし自分がミョウガだったら立ち直れない!!!』と、訳のわからないことを考えてしまいました(笑)
お友達は「これは慣れよね〜、慣れ!^^」と(笑)そうです、慣れですよ!
これは克服するために、お味噌汁とかそうめんとか…もう色々ガンガン入れていこうよ大知くん!!←←

結構トークも長くなってきましたが(笑)そろそろ『歌は何曲だろう?』と気になり始める。
(お友達はダンスが見たいと言っていたから〜)

さて、次は・・・と箱から取ったのは
2007年!!!あれ〜〜?またまた「「刻むねぇ!(笑)」」

Q.当時『オーラがない』と悩んでいたそうだが、今はどう?
ちょっと微妙な反応の大知くん。
街で、よくライブに来てくれるファンと偶然すれ違ったとき、全っ然気づかれないまま接近して、すれ違った直後にようやく気づかれる、ということがあったそうw
その時の様子を説明しようと、アズマッチに大知くん役を、自分がファンを演じます。
お互い真っ直ぐスーっと歩いてきて、すれ違いざま「あれ?!」とグイン!と振り向く大知くん!
「この!!この距離でようやく!!(笑)」と身振り手振りが大きいです(笑)

昔、十代の頃にも、学生さん達に「みうらだいちじゃね?」みたいに言われて『声をかけてくれるのかなぁ〜』と思ったら、わざわざ回り込まれた挙句、「似てるだけだった」と言われたそう(笑)
ひー!!勿体無い(笑)

大知くんの結論。
「体感としてはあんまり変わってません(笑)」
「まぁ普段はオーラをわざと消しているってことに…しておきましょう!!(笑)」

ここでアズマッチから「話してると大知くんがどんどん離れていくw」
と言われ、ああっ・・・という感じで真ん中の方へ移動(笑)

そして、時間の都合上、流石に10年分は無理なので、あとは6月の放送でインタビューをオンエアしまーす!ってことで、新曲musicの話題へ。

日本工学院のCMにも決定しましたー!と紹介^^パチパチ☆
今までと違う感じですか?に
「そ〜うですね、元々そんなにジャンルに拘らない方ですけど、あんまり無い感じかもしれません」(この辺自信ない。ニュアンスですw)

今から披露してもらうが盛り上がるポイントについて、
一緒に「ヘイ!ヘイ!」ってやるところが・・・と、大知くん控えめに歌い出す(*^_^*)
「♪た・い・せ・つ・にぃ〜♪ へい!へい!」と拳を上げます。ひゃーちょっとー可愛い♡

「あとクラップを3回やるところが2箇所あるんですけど(笑)」
「♪つ〜〜まらない〜〜いじ〜などいらなぁ〜〜い、す~なおに CLAP・CLAP・CLAP!」と歌いながら手を叩く。
「僕もわかりやすいように動きますんで^^」と、皆で練習。
ふふ♪ちょこっとアカペラが聴けちゃって得しました♪

♪music
イベント開始前からずーっと流れていたのもあって、みんなノリが良かったね^^Hey!もCLAPもバッチリでした!
そうそう、1Fのフリーエリアの後ろのほうでジャージのおじさんが超ノリノリで踊っていて(笑)相当楽しげでしたよ!


そして最後に、大知君とアズマッチ、会場に来ているお客さんで記念撮影!
自分は流石に遠くて写らないかな?と思っていたけど、後で大知くんのfacebookなどにアップされたお写真にち〜っちちゃく写っておりました(笑)うれしーい♪ヽ(=´▽`=)ノ
https://www.facebook.com/DAICHIMIURAofficial/photos/a.772430836125437.1073741842.347936098574915/840336559334864/?type=1
丁寧に挨拶をして一旦退場する大知君。次は握手会です☆




しばらくして大知くん再登場、握手会スタート。お衣装は同じでしたよ♪
まずはキッズエリアから。最初に入場した赤ちゃん&ママがしばらく続いたのですが、もうその時の大知くんの表情ったらニッコニコで最高にかわいかった〜♪♪

自分と息子もそろそろ・・・と、ご一緒していたママ友さんご家族とお別れをして、まだまだ長い行列の最後尾へ。並んでいる間に大知くんの様子を見ているのも握手会の楽しみの1つです^^

ドキドキしつつ自分たちの番、かな〜り後半でしたが、疲れも見せず、息子の話を真っ直ぐに聞いてくれて、息子だけでなく自分にもとっても優しい笑顔を向けてくださいました^^
もうフワフワです(笑)大知くんありがとう!!

握手会の最後は、何枚もCDを買われた方が二名ほどステージ上でぐるぐるループするように何度も握手されていて(笑)観ているお客さんもアハハとウケながら見守るという、なにやら微笑ましい空間でした(笑)

握手会がおわり大知くんから「有難うございました」とのご挨拶。
約二年ぶりの握手会だったそうですね^^そんなにあいていたんだね〜・・・。
リリースイベント開催を大知くんも嬉しく思ってくれているようで、こちらも胸がいっぱいですよ♪

最後まで残っていた沢山の人に拍手で見送られて、登場の時と同じように、ステージ裏のエレベーターへ。皆エレベーターが見えるステージの右側にざざーーーっと移動するw
昇っていく大知くんに手を振る沢山のファン、自分も一緒にやりつつ、これはちょっと面白い光景だわ と思いました(笑)
エレベーターを降りてからも、見えなくなるまで手すりごしにずっと手を振ったり、会釈をしてくれた大知くんです♪(〃∇〃)ほんとにありがとう!幸せでした!!


希望としては、今後も可能な限りオープンスペースでのリリースイベントをやっていただきたいなぁ…わがままかもしれないけど…。ファンだけで埋まる、密室ではなくてオープンじゃなくちゃだめなの。
もし握手会は不可能になったとしても、ミニライブだけはぜひとも!
イベントに偶然居合わせた方に『今日はすっごくいい歌に出会った!』と思って帰ってもらえたら嬉しいもの^^
初めての方こそ、触れられるきっかけを手軽にしたら、もっと深く知ってもらえるようになるんじゃないかなと思います♪

また、ぜひともリリースイベントにいらしてくださいね♪
大知くん、スタッフさん、幸せな時間を有難うございました!

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント