--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010_05
14
(Fri)19:00

「DAICHI MIURA LIVE 2010 “Emotion”」in BIG CAT(大阪) レポート①

5/8 大阪BIG CATで行われた三浦大知君のライブレポートです。

曲の順番はmixiのお友達のレポートを参照させていただきました!Sさんありがとうございます☆

この1週間、薄れゆく記憶を掘り起こして書きましたので(笑)曖昧なところや勘違いなども多少あるかと思いますがご勘弁くださいね
MCもニュアンスということで読んでいただければ幸いです。

相変わらず激長レポートですが、クリックでお進みくださ~い



「DAICHI MIURA LIVE 2010 “Emotion”」in BIG CAT(大阪) レポート①

【セットリスト】
Super Star
Inside Your Head
Spotlight
-MC-
Stay with me
Baby Be Mine
Crazy
Delete My Memories
Damn
-MC-
Drama
-MC-
DANCE NUMBER
Knock Knock Knock
Be Shining
Keep It Goin On
You&Me
-MC-
SHINE
Your Love
Who’s The Man

【Encore】
The Answer
Hypnotized

---
DJ:MASS
DRUMS:中村亮
KEY:タッキー
DANCER:PURI、50

JD,DRUMS,KEYBOADの3名での演奏が始まる。
しばらくして観客にリズムの波ができはじめた頃、
沸き上がる大きな歓声とともに、濃くたかれたスモークの中から大知君が登場。

・Super Star

その姿が見えた瞬間、私の体温は一気に40℃ですよ!!(んなわけないて)
ダンサー無し。こんなパターン珍しい。
観客を煽りながら勢い良く歌い始めた大知君の姿に釘付け!!
髪は短めにカットされていて、きつめのパーマが。額を出しているので、表情がよく見えます。左耳のピアスは無かった・・・かな?ベルばら風味なジャケットの下に(どう表現していいのかが…)キラキラした黒いベスト。白シャツにグレーと黒のツートンのネクタイ。下は赤いパンツに白のスタッズのベルト。一瞬『マイケルみたいだ』って思った。
時に挑戦的に、時にニヒルな笑みを見せて、ステージを右へ左へと大きく動きながら観客を煽る大知君。
盛り上げようっていう意気込みがガンガン伝わってきました。相変わらずとんでもない声量だと驚きます。耳が痛いくらい(笑)最初から飛ばしてるー!

衣装描いてみた。多分こんな感じ…?
Emotion-1s.jpg

・Inside Your Head → IYH DJ KENT Rimix

ダンサー登場。DVDと同じ途中からRimixバージョンへ。
ちょっとすかした表情が好き。普段の表情がやわらかい大知君だから、パフォーマンス中の自信に満ちた表情がなんともかっこいい。DJ KENT Rimixに切り替わったときの動きにはしびれます♪ぐぐーっと腕を下しつつ身体を引き上げるとこ。かっちょいい!!

・Spotlight

お客さんの隙間からのぞく格好だったので、所どころ見えなかったな。
でも、ステージを大きく動きながら笑顔満開で歌う大知くんの表情が見えたときは嬉しくなる。
覚えているのは、♪カウンターの前はスルーして…のとき、手を胸の前で右から左へ横切らせる振り。
サビは一斉に手を振って♪ この曲の一体感はいつも素晴らしくて気持ちいい☆
 
MC

「どうもーーーーーー!」と手を上げる。大きな拍手!!
…としばらくの間が(笑)笑いが起こったところで「三浦大知です!」とピース♪
「DAICHI MIURA LIVE 2010 -EMOTION-」!!
皆さん今日気づいたかもしれませんが、カメラが入ってるんです。観客「ええーー?!」…気づかなかった(笑)キョロキョロしちゃった。 
「MJTVが入ってます。・・・が!が!安心しないでください。(笑)」「でも、皆さんの盛り上がによっては・・・ねコレ放送しないといけないでしょ(笑)」と声を潜めて。
「皆さんの感情をストレートにぶつけてほしい」「切ないっ…っていうのでもいいと思いますし、怒りでもいいかもしれません『おー!!』(拳をあげる)って」
「自分で作っておいてなんですが(笑)!自分でも自信が持てる盛り沢山なライブになっています。今日は体感時間が短いと思います。最後までよろしくお願いします!!」

・Stay With Me

軽い悲鳴。皆好きだよね♪甘い甘い歌声、包み込まれるみたいで。
心が満たされる感覚。手の動きで色々な表情をつけながらのStay・・・にうっとりと聴き入りました。

・Baby Be Mine

♪Hey・・・の囁き最高
歌い始めておや?!と驚いた。しばらくの間、伴奏はドラムのハイハット(?)だけ。
アカペラバージョンのBaby be mine。
表情も切なげに、抑揚をつけながら歌い踊る姿を、気がつけば微動だにせず見つめていました。
ファルセットもサイコー♪このバージョンすごくかっこいいね。めちゃくちゃ痺れました!!
絶対また見たい!!・・・と思うけれど、きっと大知君は同じことをそう何度もは見せてはくれないんだろうな~と思いながら目に焼き付けて。
後で、お友達に「トモックスさん絶対よろこんでると思った…」「急に動かなくなったw」って言われました。皆さんお見通しで~

・Crazy

最近は、Baby・・・を抜いて一番セクシーだと思う曲。音にあわせた動きが凄くはまっています。
イントロでいつも胸を弾くところが、今回は逆に、胸をゆっくり大きく引き上げて、ドンという音に合わせて胸をダウンさせて!その、いつもにもまして強調した動きに、『ぎゃーーー!!』ですよ!(笑)はわーー。すげい・・・めまいしそう・・・。
この辺でスピーカ直線上の私の左耳がちょっと聴こえづらくなってきた(笑)前の人もっと大変だろうなぁ。
間奏で舞台奥に歩いて♪互いに誓い合った・・・の前に、後ろ向きにすすーっと戻ってくる動きがスムーズすぎてびびった私。どういう足捌きだったんだろうな~?DVDと同じ?

そろそろ休憩するかと思ったら、そのまま次の曲へ!

・Dame

フェイクがいつもと違っていて、更に巧みで細かくて。どんなかは説明は出来ませんが
ここまでの3曲はいつもよりも更に更に大人度・男度が増していて切ないだけでなくて情熱的だな~って思いました。今回の大知君は一味違う。
♪ふいに鳴る君からの電話・・・で携帯を探るような振りから左腕を抱きこむような動き。3,2,1のカウントダウンの指がキレイで好き。そして♪明日はきっと雪になると・・・のフレーズにあわせて空から手と視線を落とすところも大好き(笑)この曲、椅子をなぞる手がエロいと評判らしいのですが、残念ながら見えませんでした(笑)

・Delete My Memories

おーー!まだまだ歌うのですか!思わず水分補給しなくて大丈夫?なんて心配しちゃった(笑)
スモークに浮かび上がるシルエットに鳥肌。つい注目してしまうサビのフロア部分は立ったままだったけど、完全に見えなくなるとさびしいので、逆にありがたかったりして。
この曲は何となくダンサーの動きに目が行くのですが(PVが大知君だらけだから?)、しなやかな大知君の動きに対して、お二人ともガッチリ系だな~って。男らしす!
ダンサーさんによって振りの味付けが少しずつ変わるので見比べるのも面白いです。めちゃくちゃ素人目線ですけども…。

MC

「切な~い曲が続いて(笑)ライブを見てくださったり、アルバムを聴いてくださった方はわかると思いますが、なぜだか切ない曲が多いんです(笑)」「書いていただく曲も、片思いとか。。そういう曲が舞い込んでくる。」「次は未発表の曲を聴いて頂きたいと思います。これは出会い、始まりの熱い曲。」

・Drama

大知君の作詞だとすぐに分かったよ♪
彼の中で”出会いの理想形”っていうのがあるのかもしれない・・・なんて思った曲。
連れて行かれたいな~♪・・・若かったら。笑
歌詞も少しだけ覚えてるのは、「出会いは特別なシチュエーションではなかったけど/未体験ゾーン/頭の中を何度もフラッシュバックするんだ」とかとか。

大知君がはけて
DJ、Dr、Key の3名での演奏。
それぞれのソロ回しもあって聴き応えがありました!個人的にバンドスタイルは凄く好きだからこういうの楽しい~☆
でも大知君の曲に関しては、音源もしっかり聴こえている方が好みなので、この3ピーススタイルは生音と音源のバランスがいいなと思いました。あ、今回キーボードがタッキーさん。「Who's The Man」ツアーのときはGAKUSHIさんだったので、聴いてみたかったんです♪タッキーさんのキーボード好みです。



さて、長くなってきましたので、続きは次のエントリへ!

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。