2010_10
04
(Mon)12:37

三浦大知「THE WHOLENIGHTS feat. ONE WAY vol.40」Liveレポ①

神戸イベント大知君のステージのレポートです

まぁ、相変わらずクドイのと少々幻が混ざっているかもしれないのは目を瞑ってください(笑)
MCなんて順番も定かじゃない&かなりニュアンスでーす♪(開き直るなっww)

ライブ会場に貼ってあったチラシ&上屋劇場!!
101002_1655~010002 101002_1805~010001
チラシが結構大きくてお持ち帰りしたかった(笑)

それではどうぞ



「THE WHOLENIGHTS feat. ONE WAY vol.40」三浦大知 Live

【セットリスト】
Inside Your Head~Rimix
Your Love
MC1
Baby Be Mine
Human Nature
MC2
The Answer
ダンスナンバー
MC3
Hypnotized

Dancer: SHOTA & ENDo



イベントMCさんの呼び込みでダンサーSHOTAさんENDo君、そして大知君登場。
ダンサーの後ろに大知君が立って下を向く。

衣装はサマセミの半そで(スタッズ付き)の白Tにラメパーカー。黒デニムに真っ白スニーカー(底が薄め)、ダンサーズは黒地に白ドットのシャツと黒ベストとハット、パンツに白黒のスニーカー…だったと思います。

Inside Your Head
イントロが始まった途端に一気にテンションが高くなるフロア。躍り出たときの、客席の盛り上がりに満足げな大知君の顔つきがもう 最初の、♪何故上手く…この気持ちだけまわせない…のところ。聞き違いでなければ音源通りの音程だったような気がします。スッと入ってきた。やっぱり違和感が無くて好き。

…それにしても近い!2m…は離れてない!そして『いけない…またお顔ばっかり見て、明石の二の舞になってしまう!』と全身の動きを見ることに努めるも、やっぱり1曲目はどうしても、そこに大知君が居てくれるという幸せ感に、ポワワ~ン 何度もハッと我に返りつつ『キラキラパーカーかわいい』とか、『ピアス無い』と何気にチェックしながらwビシビシ歌い踊る姿を堪能しておりました
最後歌いきったあとの、沈みながらのゆらゆらが細かくて、でもフラつくなんて訳もなくて、カッコ良さにビリビリ痺れます(笑)。
あ、曲の後半で既に髪の毛から汗が飛んでました。私もそこで会場の空気が暑くなってることに気づきます。
ふと後ろをみると客席ぎっちり!!わ!凄いっ。

Your Love
動きのしなやかさに見とれます。角度的に真横から見る格好になったんだけど、ドンとヒットするところも胸だけめちゃくちゃ上がってるし、ウェーブも本当に柔らかく波打つようで。改めて感心。
手でハートを作るところ、あちこちでさり気なくハートを作ってる人が♪最後の ♪fu~n×3回のところは、ダンサーの居る方へ視線をうごかしてた…と思う。芸が細かい。曲の最後まで気を抜かない・手を抜かないパフォーマンスをする人が私は好きです♪

MC1
「どうも!」ちょっとためてから「三浦大知です」と手を上げる。わりと渋めな言い方。
お客さんの歓声が落ち着きかけたところに、。。。。突然!がーーーっと拳を突き上げる大知君!『な!!(;゚Д゚)!』とビックリしつつ、でも隙かさず乗るっ!\(^o^)おおーーー!!面白そうに笑って「や、実は皆さんを試したんですよ~」とイタズラっ子な大知君。「やっぱり始まるまで不安なわけですよ。」いつもそうなんですって。でも「こんなに返ってくるとは!!」「皆さん優しい」「今日は皆さんの優しさに甘えていきますよ。でも!その優しさに甘えすぎないようにしないと」どこかで、「もう!もう!もう×4」と「もう」を言うたびに顔を横にふりふり。何だかわいい(笑)(会場爆笑)今、続ける言葉をさがしてたでしょ~ww「沢山返して頂いたので!」頑張りますっていうような話から(曖昧)「ま、喋ってないで、曲やりましょう(笑)あんまり喋り得意じゃないんで…少しでも自信のある方を!少しでも自信のある歌をやります(笑)」短い時間だけど、最後まで一緒に楽しみましょうという流れから「次の曲を聴いてください。”Baby Be Mine”…」このとき既に、シリアスな顔に。瞬時に空気が変わる。

Baby Be Mine
ダンサー無し。ダンスなし…だけど、歌いながらだんだん感情が高まっていくと身振りが大きくなっていきます。半ば踊っているよう。でもって大知君たら声が出るから音が割れてたw
多分この曲だったかな?ステージの左右にも移動してお客さんにサービス♪そうそう、皆嬉しいですよね~♪わたしみたいにセンターから微妙に外れてると目の前で立ち止まってもらえないのよね(笑)
大っ好きなこの曲。歌い方が本当に好きです。毎回自然と胸の前で両手を握りしめてしまいます。
切ない表情で届かぬ相手への熱い想いを歌ってるでしょう?なんていうかさーー?妄想するにはうってつけというかーー?勘違い甚だしいけど、わたくしにだって置き換えることは出来るワケですよ(笑)ねぇ?ああ、発言危ないですか。スミマセン(笑)

HUMAN NATURE
BBMからそのままHNへ。先程とは一転しっとりと。曲のイントロ中に「僕の大好きな曲をカバーします」と胸に手を当てる。この曲を歌っているときは優しい顔になります。
足をキッチリ揃えて体全部でリズムを取りながら曲をなぞるような控えめな手の振りで歌っていたのですが、曲中の一瞬ブレイクするところ。その瞬間、右手を挙げて、足をさっとひらいて、上体をちょっと左に向けて俯き加減でぴたっと止まるポーズ。一瞬照明も暗くなった…のは幻かな?(笑) あれはたぶんマイケルの決めポーズなのでしょうか。すっごく決まっていて、思わず息を飲みました。がっごいい~~!!そして、「Why~♪」のファルセットが今まで聴いた中で最高に素敵でした。いつもよりふわっとした感じに聴こえた。マイケルの天にも昇るような「Why」の声が一瞬頭をよぎりましたよ
歌い終わってからの大きな拍手が皆の満足度をあらわしてたな~



 ②へと続きます♪

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント