--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010_12
23
(Thu)20:10

「Lullaby」リリース記念 インストアライブ&握手会 タワーレコードNU茶屋町①

梅田編です☆

土曜日の渋谷のインストアライブにいかれる方は
ネタバレしていますのでご注意下さいね☆

旅日記も込みなので前置き長いですがこ勘弁ください~♪



クリックでお進みください☆


「Lullaby」リリース記念 インストアライブ&握手会
  タワーレコード 梅田NU茶屋町店 ① 移動~ライブ



結構キツキツなスケジュール!
移動と急ぎめでお茶をしてタワレコへ。
店内の大知君手書きのPOPを早速チェック♪嬉しいね☆

大知君のCDスペース付近
101218_1813~01 101218_1815~02
            Lullabyコーナー試聴機にも
 
梅田から参加のお友達とも合流してご挨拶します♪
お友達から息子に♪ってカワイイお菓子&素敵な写真(こっちは私に♪)を頂きました!
嬉しい~
息子もすんごいテンション上がってました☆Kさんありがとう♪
予約したCDを購入して、参加券をGET!

既にイベントスペース入場口付近はぎゅーぎゅです!
そして入場の時刻。もう…か、掻き分けてゆきましたよ(><)
皆さんキツイのに、体をずらして通して下さって!
有り難い!無事入場出来ました。

突然ですが!
ステージセンターの0番と、両脇の1番の間隔は90センチ。
目の前でお兄さんがメジャーで測って貼り付けていった番号です。
お客さんとの仕切り線からステージは30センチ弱。
大知君の立ち位置はステージ端から約70センチ。
そう、今回最前列というとんでもない位置で見させていただきましたっm(><)m
Nさん感謝!
これからお送りするレポは、少々テンションおかしいです
ついでに見てるところも色々おかしいですー、てへw




ほぼ定刻19:00
「お待たせしました!三浦大知の登場です!」
大きな拍手の中1曲目のイントロに合わせて、マイクを手に登場。
にこやかな表情につられて笑顔に!・・というか思わずにやけたー(笑)大知くーーん♪(まだ若干余裕w)

イントロが始まり、手拍子を促しながら、リズムをとりながら
♪One Step Closer
がスタート。

立ち位置についた大知君。うわ……これは…ちかすぎる…(@@)
さっきの、約10秒で終わった握手会であれだけ緊張した私を
嘲笑うかのような刺激的な位置。思わず仰け反りそうでした。
しかし、あたしも良いお歳だし、紅くなってても別段かわいくないしw懸命に冷静を装ってましたー
そう、肝心のパフォーマンスね!そうそう、すっごく嬉しそうに笑顔で歌うのね~。このキラキラ感大好きです☆
後半の ♪新しい恋へ~ のところが超ロングトーンで!
しかも途中からマイクはずして生の声披露!!
うあ!!思わずお客さんも「キャー!」と歓声をあげちゃいます!
大知君楽しげにどや顔~!
サビでは、左右に手を振ってね・・という仕草で、
最後はフェイクを凝らしててちょっと大人っぽい雰囲気。

歌い終わって、大きな拍手と歓声の中。一歩下がって。
「三浦大知です!」と深~くお辞儀。5秒くらいそのままで、
まあるい茶髪の頭がよく見えますw
「今日は・・・」と、今度はぐーっと背伸びをして、
うわ~ってお顔で「沢山の方に集まっていただいてありがとうございます!!」
「ここはリリースとかライブで呼んでくださって。スタッフさんなんかもよくして下さって(だったかな?)ホームのような感じで♪
短い時間ですがよろしくお願いします」

Your Love♪
ダンサーズ登場。先ほどと同様に縦一列に。そしてイントロでのお決まりの「大知」コール。
ダンサーズを見ていたから私はわからなかったけど、
大知コールにニヤリとしてたみたいですwいやん、見たかった!
「Dr.K」は手もやってる方も。
私の真後ろにいたお友達が「(大知君が後ろに下がったとき)絶対目があってましたよ」
って言ってくれたんですけど…記憶にない(笑)
私よそ見してたのかな?でも一回くらいあった気もするけど。
そう、毎度確信が持てない…。もー、絶好のチャンスにまたしても勿体ないことを~~~

このときにお顔の横につーっと汗。
この曲については毎回書いてるけど、やっぱり私的にドツボな動きが満載で
過去最高に近距離で見られた、セクシーな身のこなしはとっても刺激的!
胸ヒットには毎回のように驚くけど、やっぱりどうしてこんなに持ち上がるのか理解できないw
とにかく、品のある色気がビッッシビシでもうね…
あたくしがもっと若かったらきっと『大知さんの胸にとびこみたーい!』って思う(笑)そのくらいに大人の男の人。
写真や映像っていうフィルターを通さない、生身の強烈なオーラを放っておりました…
もーかっこいいから…(*´д`*)


続けて…
♪You&Me♪
手で曲の表情をつけながら、優しい歌声で。さっきの西宮に比べて少ほぐれた感じ。

ゆったりした曲って、ほんっと何処を見ていいかわかんない・・・
お顔ばっかりガン見してもなんだし、だからって全身を見るには首を動かさないといけないくらいの距離で、嘗め回すようになってしまうし
幸せだけど、変に意識してしまって落ち着かない(笑)
本音はすんごくみたいんだけど!!
大知君はお客さん全体を見ているから近くを見ることは滅多にないんだけど。
その間に…ではないけど、お顔を見上げつつ、ちょっと目を閉じて声だけに集中してみたり…。でも寝てると思われても何だからw衣装を観察したりw綿のパーカなんだ~とか…内側パイル地~とか…ピアス無いな~…とか。そう、右手を動かすから手の動きは目で追ってしまうね。
…って私ったら結局嘗め回すように見てるんじゃないか(笑)ごめんね。
でも勘弁して。きっともう二度とない幸せだろうから…。

MC
汗を拭いて戻ります。大きな拍手!
後ろで観ていた方たちは、MCがほとんど聞こえなかったみたい。
前回ここでやったとき、男性の「聞こえへん~」で、声大きめで話してくれたけど、今回は誰も言わなかったもんね。んー、そういうのって残念。
やっぱり曲は勿論、トークも大知君の魅力が分かるから、通りがかりの方とかには特に聴いて欲しいんだけどな。
「今日初めて三浦大知を見てくださった方、ずっと応援してくださっている方いるかと思いますが。普段は歌だけではなくて、ダンスもやっています。それにはダンサーも必要で、・・・さっきちょっと踊ってくれましたが、ここでダンサーを紹介したいと思います。ダンサーPURI!ダンサーSHOTA!」
拍手で改めてお迎え♪
(こちらでもお二人ともずーっとクールな表情を通してた)

「こんな季節ですが、熱いナンバーを」
「…Drama」やはりこちらでもキャーと悲鳴!

テンションが上がってきた!狭いながらもステージをめいっぱい使ってのダンス。
多少は気遣いながらではあるけれど、楽しいんだろうなぁ♪ちょいちょいどや顔登場wだからその表情はヤバイんですー!!
踊る部分、歌う部分は西宮と一緒。
目の前で繰り広げられる、あのDramaのダンスの迫力に、たまにリズムをとるのを忘れて見入ってします。う~~ん、かっこいい!!!

続けて
♪The Answer
ダンスバージョンなわけで。迫力あります。たまに、床を滑る靴のキュッって音が聴こえてきます。
この曲も声を張るので、マイクの声はもちろん、生の声も漏れ聴こえてきて。すごい声量だな…とやっぱり感動します。
♪君のこと迎えに行く~…のときに目を細めて遠くを見て切ないお顔をするのが好き。

そうそう、この頃になるとやはり汗が飛んでました。
あごからも時々落ちてゆくの。
衣装が屋外の西宮と同じ。ダンサーズも同様に汗だくです。
大知君、時々さりげな~くぬぐってました。
衣装のシャツもネクタイの下が汗でちょっとだけ透けてた。
(あれ?何か変態レポになってきたな…)
タワレコの店内は相当暑くてお客さんもキュウキュウに入っていたので、特に密集している場所は辛かったって。
下手したら気分が悪くなっちゃうかも…
大知君、声を張るときにお顔とか首が少し子潮紅するのね。血管も少し浮き出て。お肌白いから目立つね。
そんな姿に萌えまする~w(あかん、やっぱり変態レポに…)

TAが終わり「ダンサー二人に大きな拍手を~!」
とPURIさんISHOTAさんを送り出します。
お二人とも最後までひたすら格好良く振る舞って去って行きました♪
SHOTAさん思ってたよりもスリムなのですねーなんだか勝手にガタイが良い気がしてて。私の中のSHOTAさんは190cm位あるような感覚ですw何度もライブでお姿を見ているのに不思議だけど、そん位に見えてたのーwwそして、PURIさんってば男前!!目力すごいですwで、胸元がセクシーでしたわオホホ♪

ダンサーに感謝を述べ、タオルを拾って後ろを向いてお顔をぬぐって。そしてまたタオルを下に置く。そんな後ろ姿を凝視(笑)ほんっとごめんなさいだってさー、立ってるだけで様になる大知君一挙一動を見逃したくない!とついついねぇ。

「「Drama」という曲と「The Answer」という曲。二曲つづけて聴いていただきました~。」
「「Drama」のダンスはかなり合わせました(強調!)。
「ここの腕はもっとこう!」とか(笑)」…と腕を前に上げる仕草。
「DVD是非、チェックしてみてもらえたら嬉しいなと思います。」
「声」が変わった・・・という話。
「声のフォームを変えてみたんです。バッティングのフォームを変えるみたいに。」
「TAの頃、はじめは自分でもまだいいのか悪いのか分からないくらいだったんですけど、歌っていくうちに、自分でも聞いたことがない声が聴こえて、そんな自分の中の可能性、まだまだ成長できるんだなということを感じました。LullabyはThe Answerを越えて、更に成長できたと思います。」
「そのLullabyを、今日来てくださった皆さんへの感謝を込めて、最後に歌いたいと思います。」

切ない瞬間です…

♪Lullaby
はじめ、ちょっとだけ元気なLullabyだった。
でも途中からとても繊細に歌ってくれてました。
ダンスは無かったけど、それで十分。本当に胸に響く素敵なLullabyでした
この曲は大知君が聴く人に安らぎを与えてくれたり、励ましてくれている歌だけれど、
同時に大知君自身のことを歌っているような…
そのまま大知君へ贈りたいような内容ですよね。
最後の♪For You~…の後のハミング。CDとは違って「Lullaby」って歌ってるね。 (※後でよく聴いたらCDも♪Lullaby~ って歌ってますね!すみません^^;)
CDの天から降ってくるようなふわ~っとした歌い方がたまらなく大好きなんだけどこのバージョンもいいな~♪
この頃にはすっかり曲に集中できるように…。
でももう終わっちゃうのね…

一番最後の音♪タタッタっていうのに合わせて、あの右腕を振り降ろす仕草で締めてくれました。

会場のうっとりとした空気
穏やかな笑顔でお礼を述べる大知君。

そして、ミニライブは終了。
みんな大きな声援を大知君に送ります
にこりとお辞儀をして大知君はバックへ去ってゆきました。


さあさあ!次は握手会です!
ミッションを遂行するべく気合ーー


 続きます☆

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。