--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_10
29
(Thu)00:39

DAICHI MIURA LIVE TOUR 2009 "Who's The Man"in大阪 その2(ネタバレ)

ライブレポート その2です!!

ネタバレですのでご注意くださいね☆
誤字脱字、ありましたらご容赦くださいませ!
大知君がはけたあと、GAKUSHIさんがキーボードを弾きながら
トークボックスでダンサーの名前をコール。
曲が始まりKazukiさん登場!ダンスソロ!
これは初めてだ~と興味津々です。

すごい、カッコいい!!と、思いながら観ていたはずだけど
なんか記憶がぶっ飛んでます
Kazukiさん、髪型ほわほわだった?
続いてPURIさん。いつも笑顔がまぶしい
楽しげな弾むような踊りをノリノリ~♪で観ていたのですが、
しばらくして、なんだか聴き覚えのあるメロディ・・・
・・・これはメリーさんの羊?!
気づかれた方、合っておりますか?
こういうのはやっぱりPURIさんに持ってくるんですね?楽しい(笑)
そしてやっぱりPURIさんのダンスはキレッ!として、ビシッ!としていますw

大盛り上がりのソロが終わり、大知君登場。
あれ?衣装変わったのこのときかな・・・??まぁご愛嬌で・・・


MC

実はダンスソロは即興だったと大知君から告白。
「俺はダンサーの本気(マジ)ダンスが見たいんだ!」
と言って実現したらしいです。
大知君選曲で、ダンサーはそれを!たった今!その場で聴いて踊っていたって。
うわー、すごいっ!あれだけキメちゃうダンサーも、
それを突きつける大知君も!
マジだよ~~、こわいよー(笑)

でも、こういうのってダンサー冥利に尽きるのかも
しれないなぁ・・・なんて思いました。
お互いに実力を認め合っているからこそ、
大事なライブの一部をまるっと任せることが出来るんだろうなって。
しかも、今回の大知君の踊りっぷりを見てて、
大知君自身もダンサーに負けるつもりは毛頭無い気がする!
(勝手に思っているだけですけどね(笑))
いつも凄いものを見せてもらっているんだな・・・と熱い気持ちに。

こうして知ってしまうと、後に控えているお二人、
TOMONORIさんとSHOJIさんダンスに注目しちゃいます。ワクワク♪

「Baby Be Mine」アルバム新曲の中では1,2を争うほど好きな曲♪
はじめは大知君一人で。この曲低音に痺れちゃうんだよー!
そして2番でダンサーが登場し、DVDでも収録されているPURIさん振り付けの踊り。
凄くかっこいい!溜める感じのゆっくりした動きが好きです。
♪Ma,ma,ma,ma mineの繰り返しからブレイクの後に
歌い上げるところもやっぱり痺れるーー!

そして次の曲だけど、聴きなれない旋律・・・
歌い始めてようやく分かったその曲に鳥肌が立ちました。
「YOU MAKE ME FEEL BRAND NEW」Folder時代にカバーした曲。
今の大知君の歌声のなんて包容力のあること・・・
本当に優しくて優しくて、少し泣いてしまいました。

「CRAZY」ではGAKUSHIさんのトークボックス炸裂です。
9月のサタリクでのCRAZYも激しかったらしいですが、
こんな風に熱かったのかしら~。
と、大知君との熱いコラボに聴き入っていました。

「Delete My Memories」
やっぱりシングル曲は歓声が大きいですね♪そんな私も喜んでいましたが。
そして気になるのは・・・ダンスレッスンビデオの成果を披露しているお客さんは
居るのか?!ということ。
・・・・・・えー皆さん、ステージを見るのに夢中で、やってる人は見当たりませんでした(笑)
そりゃそーかー
そして2回目のサビで、大知君がフロアのところを踊ってくれたことに感激!!!
とはいえ、私には頭しか見えてませんでした~

そういえば以前SHOTAさんが「BMO FESTA」に出演したときに、
「凄いことをサラッとやってのけてました」
とblogに書いてくださっていたけど、とてもスマートで全然違和感無くて。
マイクを持ち替えないと出来ないはずなので、そんな部分に、
『うっはー!』と心の中でジタバタしていました(笑)
ラストの大知君のソロダンスがかなり激しくて”全力出してます!”という感じ!
そして会場からの黄色い声も凄かった・・・。みんなメロメロです

MC
(以下、もう多分・・・の域)
ダンサーははけて大知君は衣装換え。照明を落とした中
ステージ奥でジャケットを脱いで濃い赤のベストに。
左胸にはWTMツアーグッズのシルエットが入っています。
「作っていただきました~♪」とステージ袖にむかってペコリ☆

「せつな~い曲ばかりですが・・・本当の三浦大知はそんなことありません~」(会場笑)
”本当の”の意味をつかみ損ねてちょっと考え込んでいたら、
「これからもっと違う部分をお見せします」的なことをおっしゃる彼。
・・・あ、そういうこと~w大胆なこと言うなぁとびっくりした(笑)

「じつはもう後半戦です」とか
「あと16時間くらいあると思ってた!とかいう方はここから盛り上がって・・・」
的なことは何処で言ったのかしら??

ラブソングを・・・と「Your Love」へ。
KRE様なしバージョンです。これもキャーが多い♪みんな嬉しそうです。
最後のフェイク♪Uh~を何度か繰り返し・・・
そのまま「Stay with me」に。芸が細かい

大知君一人だったかと思います。
この曲も相当好きなので、ゆったりとリズムを取りながら
メロメロリ~ン♪と癒されておりました。
なんか心が潤う~

大知君がはけてダンサーのソロダンス第二弾!
またまたGAKUSHIさんから呼び込まれます。
ショウジさんが先だったかなぁ?
お仲間さんが教えてくれたのですが、
パンキングっていうスタイルのダンスだったそうです。
腕をしならせるように振るダンス。
ショウジさんは今回初めて拝見しましたが、
すっごくダイナミックだな~と思いました。
表情も踊っている。白い歯がきらーーーんみたいな(笑)

そしてTOMONORIさん!いつも滑らかで上品な動きの
イメージがあるのですが、曲調がそうだったからか、
TOMOさんには珍しい雰囲気の激しいダンスでした。
かっこよす~

次はダンスナンバー!!
大知君の衣装がマゼンダ色ぽいジャンパーと、
黒いシャツ、キラキラシルバーのタイ。
ネクタイの先が動くたびに揺れて輝きます

ダンスナンバーは3曲。
前の2曲はジャンルすらあやふやですが、結構ガンガン踊っていた印象。
いつものことですが、観ながら圧倒されていて
『すごーー!いやーー!すごーーー!!かっこよすぎーー!!』しか、
頭に浮かんでなかった・・・。無念・・・。
でも、3曲目はチャッチャ~♪って感じの曲(笑)
なんていうのかな?チャチャチャでいいの?
今回のダンスナンバー、今までで観てきた中で
一番カッコいいと思いましたよ
本気でヤバイ!動きが多彩でステージを
左右に大きく使ってのパフォーマンスに釘付けでした

ドリンクタイムを挟んで、
MC・・・かと思いきや、そのまま「Magic」へ。
歌も全然息が切れてなくて驚愕!!どうなっているの~!
サビの♪パンパン☆という手拍子が揃っていて気持ちいい♪

畳み掛けるように「HOT MUSIK」この曲を聴けるのが楽しみでした!
COMA-CHIさんパートも大知君が歌います。
♪あなたの目と耳を~ のところを 
♪みんなの目と耳をロックしちゃうから~
と、歌ってくれましたよ。
手の縦振りもたのしい
会場が全体的にかな~り熱くなっています!
そのテンションのまま「STOP..」へ
ラップ部分はごっそりなくなってたけど千晴さんが居ないのでね。

あ・・・もしかしたら、東京公演はこの2曲のコラボも実現するのかもなぁ・・・
東京も行きたい~!(でも無理なのさ~)


MC

どこのMCか忘れたけど、ドリンクタイムのときに
お客さんが「汗もかっこいいよ」と言おうとして
噛んでしまった方がいて。会場笑。『オイシイ・・・w』と思っていたら
戻ってきた大知君が「情熱がつたわってきました(笑)」と。
益々オイシイなぁ(笑)大知君フォローがやさしいね

「・・・さっき汗がビュッと跳びました(笑)お詫び申し上げます」とお辞儀。
またまたそんなぁ~。Welcomeなのに(笑)!!
どこかで「(汗が)制御できません」ということもこぼしてました(笑)

COMA-CHIさん、千晴さんについて。
「COMA-CHIは女の子の中ではピカ一だと思っている アーティスト兼ラッパー。
千晴さんはプライベートでも仲良くさせてもらっている。
二人とも同世代を代表する方たち・・・」というようなことを。
そして「二人と一緒に出来たことを誇りに思っています。お二人に拍手を」とパチパチ

「手を・・・こうやって・・・(縦に扇ぐ振り)
やるのが初めてだったのですが、気持ちよかったです(笑)」

「で!!で!本題に入ります・・・」会場の空気が変わって、思いのほか
注目されすぎて困惑・・・そして笑い
「あと・・・残り・・・2曲です!!」「えーーーー!」本当にねー
濃~くて観るほうも大変なんだけど、まだまだ観たい~~

「でも、バッチリ盛り上がりますので、最後まで一緒に作り上げてくださると嬉しいです。
みなさんで輝きましょう「SHINE」」

「SHINE」って振りがピョン、ピョンって感じでかわいいですね。
大知君が歌いながらダンサーの持っている傘を畳むシーンも。
楽しい!心が晴れ晴れる曲です。

そして曲が途切れずそのまま「Be Shining」のサビへ!
そしてイントロに戻って。
ラストの曲にふさわしい盛り上がり!手の振りも完璧!
テンションMAXです!
最後の♪shining bright in everywhere~を
歌いきった後の笑顔が素敵でした

そして、「三浦大知でしたー!」と手を振りながら、舞台袖へ!


(アンコール)

緑の大阪限定色Tシャツで登場♪

「Inside Your Head」
照明が明るめで表情が良く見えます。真正面を見据えるような目線。
目が合ったような錯覚に陥ってしまいますよ(笑)
挑発的な表情がね~

「One Step Closer」
凄く久しぶり~♪キラキラしてて、
くすぐったいような気持ちになる曲です。
手の振りで今回ハートは作らず。まぁ照れちゃうからいいんだけど(笑)
すんごいニッコニコしてただろうなぁ私

MC

「最後に感謝の気持ちを込めて、
キーボードで歌いたいと思います・・・」と、一度ドリンクへ。
でも、まだまだセッティング中。

戻ってきてもまだ終わっておらず、変な間に笑いが起こります。
お客さんから「頑張って!」とか色々と声援があったのだけど、
その中に「緑!」っていう声が。
「・・・見たまんまやないかい」とつっこむ大知君(会場爆笑)
「セッティングできましたでしょうか・・・」と
ようやくマイクをスタンドにセットして座ります。
「自分で決めておいて、最後にこれって・・・」と笑いながら
緊張をほぐすように、キーボードを少し弾いて・・・表情はもう真剣。

どの曲だろう・・・Knock Knock Knockかな・・・?
・・・と今まで弾き語りでやってきた曲を思い浮かべてたら・・・

流れ出す「You&Me」。やられた!感動!泣きそうだ・・・

静かに響くピアノと歌声、
そこに少しずつGAKUSHIさんのキーボード、トークボックスが絡み・・・
最後には音源も重なって徐々に熱がこもっていく。
本当に最後の最後まで艶のある歌声に、本当にうっとりしてしまう。
ラストは静かに「baby,baby,baby・・・」と締めくくり・・客席からは大きな拍手が。
満足げに微笑む大知君。

立ち上がって、
「改めてダンサーを紹介します!」
kazuki!SHOJI!TOMONORI!と、次々と袖から飛び出してくる
ダンサーに大きな拍手!
・・・・・・PURI!と、PURIさんが登場しポーズを取ると同時に♪
ジャン!!と効果音が!みんな大爆笑!
面白がって、また両手のひらを外に向けておでこの辺りにビシッと
持ってくるとその度に♪ジャン!!

あまりの盛り上がりに「ずるいな~それ!いいなー・・・」と大知君。
・・・そして♪ジャン!と大知君もハの字に振り下ろして応戦。
「こらこらこら!!」と自分でやっておいて、
嬉しそうにGAKUSHIさんに突っ込んでました(笑)

そして改めて、GAKUSHIさん、DJさん紹介
(え~ん、どなたでしたか~~(>_<)??)

最後は恒例の手を繋いで、オフマイクでの挨拶
「大阪の皆さん、今日は本当にありがとうございました!」
そして勢いよくジャンプ!

爽やかな表情で、手を何度も振りながらステージを後にしました!

そして全員が居なくなったところで、
「YOU&ME」のラストのbaby~♪の音源で締めくくられ、
”Who's The Man”Live in umeda AKASOは終了。




・・・もう受け止めるのだけで精一杯な、本当に内容の濃いライブでした!!
というか、受け止め切れなくて脳みそからボロボロこぼれてた!(笑)

会場を後にするお客さんの晴れ晴れとした、うっとりとした、涙ぐんだ、
楽しげな・・・そんな色々な表情がこのライブへの満足感を表していたと思います。

☆☆☆

今回のライブ、全てにおいて今までと違う!と感じずにはいられませんでした。
最初からイケイケで、堅さを感じることはなかったし、
これだけのものを用意しただけあって、
見せる大知君やクルー達が自信に満ち溢れていました。
何度もしつこいけど、内容濃過ぎる!!・・・そう叫びたくなるくらい(笑)
ぎゅーーーっと、大知君と大知クルーの気合、魅力、
楽しませたい!っていう気持ちが凝縮した、
今まで参加した中で最高のライブだな~と思いました。

こんなライブを観ることができて本当に、本当に幸せ
だけど、正直今回受け止め切れなかった部分をもっと堪能したいから出来ることならもう一度観たいよ・・・

大知君、クルーの皆さん、こんな素敵なライブを見せてくださって、
本当にありがとうございました
そして、大阪のお客さんの盛り上がりも最高でした

それから、息子とお留守番してくれた夫に感謝。いつもありがと!



----

自己満足な感想に長々とお付き合いいただいた方、
どうもありがとうございました

C.O.M.M.E.N.T

朝、mixiの方で流し読みをしてたので・・・(すみません!)

今、やっと!!こちらで落ち着いて読むことができましたe-68



もーう!読んでるだけで幸せですv-238
“YOU MAKE ME FEEL BRAND NEW”のカバーは聴いてみたいなぁ♪と思っちゃいました。

泣けますよね。

トモックスさん!!レポありがとうございます。

2009/10/29 (Thu) 21:09 | カラー #- | URL | 編集 | 返信

カラーさん☆

少しでも、幸せのおすそ分けが出来ていたら嬉しいです♪

“YOU MAKE ME FEEL BRAND NEW”は、Folder時代の歌声も
数えるほどしか聴いていないのですが、
今の大知君の歌声が過去のわずかな記憶を呼び起こしてくれましたし、
それどころか何倍も優しく心に染み入ってきた・・・そんな感覚でした。
やっぱり今の大知君が一番好きなんだなぁと実感した瞬間ですe-420

長々とお付き合いいただいて有難うございましたe-446

2009/10/29 (Thu) 22:05 | トモックス #- | URL | 編集 | 返信

本文補足

DJさんは MASSさんという方だったそうです。
MATSUさんはまた違うDJさんでした。
スミマセンでした~(>_<)

2009/12/04 (Fri) 00:38 | トモックス #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。