--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_04
27
(Wed)11:54

もうちょっと悪魔様を語る…ていうか、語りすぎ

先日届いた聖飢魔ⅡのミサDVD、嬉しいのと楽しいのと、カッコイイのとで、かなり繰り返し見ているんだけど、やっぱりいいバンドだなー、面白いなーと思っています。

エンターテイメント性・演奏・閣下の歌声…感動した場面は色々あるんだけど、今回特に嬉しかったのが、
「解散してるのに、また進化している!」ということでした。


多分閣下をはじめ構成員の方々は、”過去をただ懐かしんでもしかたない。やるからには一歩も二歩も先へ進んだものを見せないのならやる意味がない”位に思っていらっしゃるはず…と勝手に推測しているんですが。

解散をして、再結集の度に規模がだんだん大きくなってるという不思議なバンドだけど、海外ツアーでは3ヶ国のMCを閣下は見事に現地語で行いました。
凱旋した日本ツアーではustreamや中継・3Dカメラによる中継も行い…と、常に最先端の技術も取り込みつつ、自分たちの魅力である悪魔的世界観の演出、MCの面白さ(お腹よじれるw)、楽曲も新しいアレンジで更に魅力を増していました。本当に楽しませることに関して貪欲で、古参も解散後に信者(ファン)になった方も、楽しめる内容。
お見事としか言えなかった。
あ、ただいかがわしさも一段と増しているのでwwお子様にはみせられないや(笑)

ほんと劣化してる部分なんて微塵も感じないなんてすごいっ!
(MCはちょっと長いんだけどね~ww)


どうしても書きたい自分的に特に胸がときめいた部分☆
現役時よりも、前回の再結集時よりもコーラスが格段に綺麗になっていた~♪♪
基本ギターのお二方がコーラスなんだけど、現在はお二方ともご自身で違うユニットを持っていてボーカルをしているので(ごめん、大橋さんはよくわからないのだけど)歌がまた上手くなっていて。閣下のパワフルな声にもっと寄り添える声になっていた。
それと、昔は「きっとここでこのラインを歌うな~」と想像できた部分と違うラインでくるんだなー。
これは特にジェイルさん。これによって、また新鮮で美しいコーラスが聴けるっていう、前とは確実に色が違うんだけど凄く心地よくて、かっこいいコーラスで、ほんっとに嬉しくて仕方なかったわけです。それは、楽曲のアレンジ面でも言えることで。この辺にジェイルが今回上手にいる意味を感じられたっていったら大袈裟かな?

なんだか妙に凄く熱く語ってるけど(笑)
いい意味で予想を裏切ってもらえて嬉しかった。
DVD観るたんびにコーラス・ギターアレンジを聴いてわくわくするものだから、ついつい書いてしまいました(笑)


ジェイルもDVDのMC言っていたけど、今回ACE氏の居た上手側でギターを弾いていて、少なからずアウェーな部分はあるだろうな…と思っていたそう。実際は暖かく迎え入れてもらえて嬉しかったと、悪魔なのだけど真摯に語ってくれました。私としても、見事なパフォーマンスに、彼が聖飢魔Ⅱに戻ってきてくれたことは良かったと思っています。
私はエースさんも大好きだし、今回の不参加はとても残念だと思っています。3名のギタリストが揃ったミサを観たかった。
でも、ミサに参加して、また改めてDVDを鑑賞して、『全然不足なんてない、また新しい形の聖飢魔Ⅱ』を見せてもらえて本当に楽しかったです。

DVDのレビューでも、ミサに参加して、ジェイルのMCを聞いてモヤモヤが払拭されたというエースファンは結構いらしたみたいで。ちょっと複雑な胸の内もわかります。もしこれがルーク不参加だったとしたら…きっと私も複雑な気持ちはどこかしらあったんだと思う。

で、実はお正月に聖飢魔Ⅱの信者友さんからいただいた年賀状。結構エースファンが多いんだけど、
「見にいかなかった」という方が意外と多くてとっても驚いた。そしてちょっと寂しかったよ。

…でもね?すっごく、すっごくかっこよかったから!!これ見にいかなくてどうすんの?って内容だった。もうね、今更DVDを見て後悔しなさいっ(笑)

・・・ふふ、今こそこのセリフを言う時が来たわ。
せーのっ


ざまあみろーーーー!!

↑ミサでの定番のセリフ(笑)


オホホホ♪しつれ~~~い♪♪





 …っていうかボコられるかも…。ドキドキ…。←小心者w

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。