2011_10
02
(Sun)12:19

DAICHI MIURA LIVE TOUR 2011 ~Synesthesia~ in 広島① 【ネタバレ】

こちら【ネタバレ】のレポートです。
これから東京公演で初めてご覧になる方はご注意くださいね~。

---------

私にとっては、広島が最初で最後のSynesthesia。

110919_1632~01
ロビーには、Yさんの呼びかけで贈られたお花が!
私も参加させていただきました♪
Yさんmさんありがとうございました

今回の私の座席は一段高いスキップフロア。指定席。
結婚式場のような椅子が2列並んでいました。
(お隣の建物が同じ系列の結婚式場だったらしいです。)
意外とステージまで距離があって、私の視力では細かい表情や
衣装の素材・形などははわからなかったな。
ステージの高さが70センチ。スタンディング用には作られてないんだなと分かります。
そしてスキップフロアは前方のスペースより60センチ程高い位置なので、
お客さんが入った状態だと、見えたのは腰から上という感じでした。

今回なかなか説明できない部分も多く、基本感想が多めです。
曲名の色は、自分が曲に対して持っているイメージカラー。
日によって多少変わるけれど、大体こんな感じです♪

そして、前日の岡山でのSUGAR SHACKのMCと所々混ざってるかも…^^;
こんな風だったかな…?ということで、どうかご容赦くださいね。


では、クリックで展開してどうぞ~♪


DAICHI MIURA LIVE TOUR 2011 ~Synesthesia~
9月19日 BLUE LIVE HIROSHIMA

【セットリスト&衣装】iさんからお借りました♪どうもありがとう!

(前半衣装:
   靴・黒地に銀系ラメ入りのスニーカーぽい靴
   ボトム・黒のマットな素材のスリムパンツ
   インナー・ラメ地の襟付き黒シャツ(前立てはラメなし)、
   袖丈不明、ボタン2個あけ
   上着:黒ブルゾン、メッシュぽい地で、デザイン凝っている。
   踊ってはえる長いフリンジつき)


01.Drama
02.Hypnotized
03.Who's The Man
~MC
04.熱帯夜
05.Delete My Memories
06.Damn
07.Your Love
08.(新曲)Run Way
09.The Answer
~MC
10.Ribbon In The Sky ~Stevie Wonder cover
11.After The Rain
~Instrumental number(guitar solo)
~solo dance corner(support dancers only)

  (後半衣装:
   靴・黒ぽい地にカラフルな迷彩ぽい模様
   ボトム・黒地8部丈サルエル、脇にシャーリング
   インナー・襟付き白シャツ、袖丈不明、ボタン1個あけ
   上着・黒地、七色の細かいスパンコつきブルゾン
   タイ・黒地のラメ入りタイ、、よくやってるやつ?)

12.You & Me
~dance corner
13.Lullaby
~MC
14.SHINE
15.別れのベル

Encore: (衣装:ツアーTシャツ。白)
E1.Inside Your Head
E2.Turn Off The Light
E3.(新曲.曲名不詳 Shout Itとか何とか) 
E4.Touch Me

10/5追記…新曲は「Runway」と「Shout It」とのこと☆ Yuさんどうもありがとう~☆

****************


舞台には白い幕がかかっていてセットは見えない。
開演前からざわざわとした空気。
やがて大知コールと手拍子が響く。
客電が落ち、沸き上がる観客。
真っ白い幕に、色とりどりの欠片が映し出されそれが中央に集まってくる。
その欠片が形づくり…何となく大知君の姿と分かる。
そこからドン!ドン!とカウントダウンするような音と共にに塊が飛び出し…最後はじけ飛んだ。
ピンスポットの中にに映し出されたのは、大知君ののシルエット。
それがステージ後ろからのライトに切り替わると、今度こそ大知君本人のシルエットが…。
ハットをかぶっているのが分かる。なんてかっこいいポーズなの!

緩やかな音に合わせ、ハミングしながら、次々とポーズを変化させる。
その一つ一つの美しさに、口元を抑えたまま息を呑んで見つめていた。


1.Drama (ライムライトlimelight #fff799

自分的にはもうどこから曲に入っていたのかよくわからないんだけど!
興奮しすぎ(笑) 
お友達によれば歌に入ると今度はダンサーにピンスポットが。
入れ替わるようにダンサーの影が次々と踊っていった…
…みたい?ごめんw

ここで一旦ブレイクしたと思う。

バンと白い幕が落ちる。
白を基調としたSynesthesiaのイメージを配したステージセット。
その上に佇む大知君の姿を見つけたときには思わず悲鳴と涙が

既に観客のテンションは最高潮!
大歓声というか半分は悲鳴だよね。凄いよ大知君!
その歓声を確認するかのように静止したままの彼に、大きな存在感とカリスマを感じた瞬間。
…あー、きっとドヤドヤしてたに違いないっ(笑)表情がはっきり見えないのが悔しい!
そして…かぶっていたハットを右後方に向かってパッと投げる大知君。

またしても、もの凄い歓声!!

…!!!
うっわぁぁぁ!かっこよくて最初からおかしくなりそう~!


彼の手にマイクが握られていいない。
ヘッドセットを装着し、自由になっている左手。
『踊る気なんだ!
自分がずっと夢見ていた姿に更に気持ちが高まる。
ずーーっと観たかったんです。ヘッドセットでのパフォーマンスが。
自由な両手でガンガン踊る姿が見てみたかった。
…とうとうやってくれました!
ありがとう~大知君~!

MVのあの高速ダンスをそのままに歌い踊っている。
前日の岡山シュガシャをものともせず、大知君の歌声は力強く響きわたります。
わー素晴らしいよ~!


2.Hypnotized (アザレ azalee #d83473

「広島~!」と大きなコールに、お客さんのはっちゃけ具合が凄い(笑)

実は…この1曲目・2曲目で、私は物凄い葛藤を…。
立つか立たないか!(笑)
指定席2列しかないんですよ。その後ろには指定席じゃないお客さんが立って見ていたんですが。
最初は迷いつつも…立ちました。
でもね…やっぱり気になってダメだった
座りましたっ(笑)
後ろの方、しばし遮ってごめんなさい!

というわけでヒプノ前半は本気ではっきりした記憶が無いのww
でも確かにめっちゃ楽しくノッたんですけどね。
ダンサーズの衣装は黒。そして今回のツアーではお初のダンサーAKIHIROさんとYOSHIKIさん。そしてSHOTAさんとPURIさん。

記憶にあるのはかろうじて後半。
最後のソロ回しのところでは大知君はステージ上で
華麗にステップを踏んで、
踊り場に立つダンサーに振っていたね。
そのときのソロダンスは毎回違うから
今日はどんな感じかな~?と楽しみな部分でもあります。
でも、ほかのところは真っ白なので~
…詳しいことことは皆さんのblogで~


3.Who's The Man (darkred #8b0000

曲終わりに後ろをむいて、そのままイントロへ。

おおお!攻めてきます。凄いアグレッシブ!
今回の衣装がちょっとロックな感じに見えたのですが…。
(Out of MUSIC vol.15にバストショットあり)
より男らしさが強く出ている気がします。

この曲での大知君の表情は絶対自信ありげな表情でしょう?
まさにドヤ顔するためにあるような曲(大袈裟!)

WTMといえば、DAICHIコールですが(笑)
私、今回くらいはっきりDAICHIコールしたのは初めてかも(笑)
WTMが出た頃は『え~~…何か恥ずかしいしなぁ
なんて思っていたけど、とうとうやった!(笑)
会場のテンションにつられて、思わず叫んでた照。



ご挨拶。
名乗ってお辞儀をする大知君に送られる大きな大きな歓声に笑って。
「すごい!パワーが…(笑)」
「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2011 Synesthesia in 広島 みなさんようこそ!」
このオープンしたてのBLUE LIVE HIROSHIMA。
「初のスタンディング公演。で、初のソールドアウト!」と力強く、嬉しそうな大知君!!
「既に皆さんからの愛をいただきすぎているので(笑)それをしっかり音楽でお返しできるようにがんばります」

今回のツアータイトルSynesthesiaについての説明をしてくれました。
「例えば~・・・」とちょっと間が空くと何故か笑いが起こる大知君のMC(笑)
「音に色を感じるとか…」「形に味を感じるとか…」
「生まれた時からその人にとって数字に位置があったりとか…」
そんな感じのいつもの説明。
大知君の言葉一つ一つに反応する広島のオーディエンスの温かさ!
…って、多分半数は知っている解説に、いちいち感心して偉いよお客さんっ(笑)
勿論私もやってるんですけどw楽しい♪

いつのタイミングだったか…中央の階段の中程まで上がると、腰掛ける大知君。
「僕は、誰でも楽しめるライブを作りたいと思っています。
それぞれの解釈があって良いとおもっていて…」と皆が自由に曲のイメージをもって楽しんで欲しい、というようなことを話してくれたかな。
「…これから…聴いたことのない曲もやります。
『今から新曲をやります』とか言いません(笑)!」
「気を抜かないで!」と、爽やかににこやかに不親切宣言をしつつ(笑)

「次はこんな曲を・・・」とシリアスに。


   づづきます~

C.O.M.M.E.N.T

こんにちわ~(^o^)
相変わらずトモックスさんの記憶力、凄い!

ステップフロアで見られてたんですねー♪
皆さん座って見てたみたいですね(^_-)

私もヘッドセットは初めてだったんです!
シルエットの時わかったから大興奮でした!
ヘッドセットでもっと歌って欲しいのに、
ハンドマイクの方が歌いやすいのかなー(^^ゞ

2011/10/05 (Wed) 16:09 | みゆま #- | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

みゆまさん☆

読んでくださって、ありがとうございます~e-267

いえいえいえ…1くらいのことを10くらい膨らませて感想書いてるだけなので(笑)
あんまり濃くはないですがお許しくださいね。

ヘッドセットとハンドマイク、
慣れとか特性とか色々あるのかもしれませんね~。
私としたらまさかのヘッドセットでの歌唱でしたので
夢が叶って嬉しかったなぁ^^♪

スキップフロア、始まる前は立つ気満々だったんですが(笑)
でも座ってても結構乗れることがわかりました~e-454

2011/10/05 (Wed) 21:15 | トモックス #- | URL | 編集 | 返信

ブログ拍手へのお返事です♪

eさん♪

いつも拍手コメントありがとうございます♪
twitterは読んでるだけでもかなり楽しいですよね♪
私たまに暴走しておりますが引いていらっしゃらないですか(笑)
あ。。。もうご存知ですか、そうですか(笑)

岡山→広島参戦されたんですね!
広島のステージは完全にテーブル席仕様ですよね。
でも、あの新しいハコに、あえて大知君を呼んでくださるって凄いですねwBLUELIVEさんw

ライブでの帽子着用は私もNGだと思っています。
髪型もトップのお団子とか広がったスタイルの方の後ろはちょっと遠慮したい…。
始まるまで視界がどうなるかわからないし、ライブ中も刻々と変化するので
立ち位置は賭けですね~^^;。
そういう意味では着席が安心なんですが、遠くなるっていうデメリットも…。
難しいですね。

L&Jさんのブログに岡山のライブ写真が大量にUPされていますが、
色々思い出してニヤニヤですw王子の衝撃ショットも!
お尻マイク(←)ガッツリやってますがな(笑)

今回の旅で、追っかけを笑っていられない立場になりました(笑)
もう立派な仲間ですよね。ウフフ♪
本当に濃い2日間、お互いにお疲れ様でした~☆

2011/10/05 (Wed) 21:39 | トモックス #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント